06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

JAZZを楽しむトロンボーンおじさんの日記

トロンボーン吹きのおじさんです。 トロンボーンジャズの楽しみ方を模索してます。JAZZ関係、写真記事が主になりますが、気がついたら書いていきます。 訪問有り難うございます。

今度は目の興奮 ”JAZZ DANCE ” 

チャリティーコンサートが興奮がさめやらぬ間に、23日(土)今度は東京お上りさんで
ジャズダンス公演を見に。
メルパルク東京での娘がお世話になっているブロードウェイダンスセンターでの11回公演で、
この公演を見るのは2回目であるが、始まるや最初から最後まで私の目をとりこにした。

BDC
    
娘のダンスは最後の少ししか見られなかったが、インストラクターの立場上仕方ないか。

どんどん若い新しいダンサーが育っていく訳であるが、さすがにすごいものがあり、
ダンスの世界も質と言うか、振り付けか、動きかそんな風が進化している感じがした。

また、なでしこジャパンの興奮に触発されたと言うか、そんな感じ(興奮)で新たな感動での
帰途であった。

      そこでちょっと思ったのが、
         「バンドとダンスをコラボした場合、今までと違った華やかに
          お客さんを感動させるだろうなあ」
      とそんなステージをイメージしながらのバスの中でした。


宿泊先は東京タワーから15分位のメルパルクホテルでチェックアウト後、子供の時以来のタワー
だったのだが、ちょっと変な現象を感じた。

それは、タクシーの窓からビルの谷間からのタワーの先っぽが見えた時、
  「あれは何のタワーですか」
と聞いてしまったのである。
  「えっ!東京タワーですかあ、もっと高いと思ってましたよ」
と返事してしまったのである。

久しぶりに見る田舎もんならではのエピソードか。

   tawa-

3ヶ月位前に「東京スカイツリー」を同じくらいの距離から見た後だったためか、違った感覚だったのだ。
それほど 
   「スカイツリーは高いんだなあ」 
と改めて実感したのでした。


東京タワーの近くにある増上寺のNHK大河ドラマ 「江」 の墓のお参りをして
江
    (江の墓に 3代将軍秀忠 が後から一緒に入ったそうである。
えっ? 何故? それは自分の墓が火災に遭い・・・・・。)

お姉ちゃんが住んでる自由が丘で3人で食事して
自由が丘
     母娘が自由が丘の店回りに付き合わされて、ちと疲れたわ!   ちょっと休憩


高速バスでぐっすり寝ながら帰れました。

とっても有意義なJAZZBAND、DANCEの興奮の週間でした。


2011/07/26 Tue. 13:34 | trackback: 0 | comment: 2edit