09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

JAZZを楽しむトロンボーンおじさんの日記

トロンボーン吹きのおじさんです。 トロンボーンジャズの楽しみ方を模索してます。JAZZ関係、写真記事が主になりますが、気がついたら書いていきます。 訪問有り難うございます。

徹子の部屋 でのブルーコメッツ 

18日は私の誕生日でした。
フェイスブック内にて、沢山の皆様からのお祝いの
メッセージや励ましのことばを大変有り難うござい
ました。

これからも健康第一で頑張ります。
今後とも宜しくお願いします😄✌

今、TV ゙徹子の部屋゙ やってました。
格好いいですね~!
私の20代このブルーコメッツ大変にヒットした
グループですね。

20170523105414d0a.jpg
2017/05/23 Tue. 11:01 | trackback: -- | comment: 2edit

葬儀参列 

妻の元上司の奥さんの葬儀に参列した。

妻の信頼していた上司であった事から、30年以上続いて
おり、私までお近づきさせて貰いお世話になっていた事
から
  一緒に最後の 精進おとし までお願いしたい!
との申し出でがあった事から御馳走になった。

お葬式と言うものはその故人は身内からお世話になった
職場や友人再会等のきっかけや今後の繋がりを作ってく
れるものである。

私は勿論付添人の様であり、妻の元職場関係の先輩後輩
との再会が、あちこちでの会話が目を引いていた。

故人の83歳の御主人は気丈にしていたが、落ち着くときっと
肩を落とすに違いないので、これから今まで以上に顔を見に
行く事になるだろう!

   合掌!!


  20161127200355fc0.jpg
2016/11/27 Sun. 20:26 | trackback: -- | comment: 0edit

ミュージカル演奏 リハ 

今月の28日(日)
   第36回 宇都宮市民芸術祭
の一環として

  ミュージカル
  ~ サウンド オブ ミュージック ~

の演奏の一員として担当する事になりました。


その初めてのリハーサルでした。


      いつも使っているトロンボーは
      ジャズ用でして、お蔵入りし眠っ
      ていた楽器を揺り起こしました🎵
      1743644_1610980532452960_8826923232203834774_n[1]_convert_20150603131932
      久しぶりの音出しでした。 
      うん!  
      鳴ってる鳴ってる  OKです!!


ビッグバンドジャズの場合は、ほとんどが耳だけの音・
リズムに合わせての演奏ですが、今度は目が入るから
指揮に合わせての超!緊張の連続 🎶 😅

17988_1610980542452959_771997747090175507_n[1]_convert_20150603131818

奏者の皆さんは楽器店のインストラクター、オーケストラ等
での現役奏者で素晴らしい方ばかりで足引っ張らない様、
本番は頑張るぞー🎶✌


19396_1610980559119624_4376988666452594302_n[1]_convert_20150603131855



     KIMG0440_convert_20150603133828.jpg

     もし時間がありましたら如何ですか?
     チケットは妻用ですが、別にご用意
     させて頂きます!
     お申し付け下さいね! よろしくで~す(^◇^)v



2015/06/03 Wed. 14:23 | trackback: -- | comment: 4edit

【NPO法人スウィングタウン協会設立記念パーティ】 

南宇都宮駅前にある大谷石の倉庫を改造した、 ”悠日カフェ” に てJAZZを
中心に街づくりを推進する NPO法人スウィングタウン協会 が発足しました。

10372505_407909872693898_6884991023195066013_n[1]


10406922_358383504329725_167835844897896415_n[1]


すでに発足している

『ジャズの街委員会』    『宇都宮JAZZ協会』

に続いて

『スウィングタウン協会』

はこれからの街づくりの一つとしての手法として音楽(ジャズを主に)を通して
活気を取り戻そう、と云うのが狙いです。

大きな発展が期待されます。
2014/11/18 Tue. 15:43 | trackback: -- | comment: 0edit

「名人剥奪される」(^^; 

自転車で郵便本局への用を足し帰って来たところ、私を
「トンボ取り名人」
と慕う近所の子供がまたやっていた。

「あっ! トンボ名人が帰ってきたあ!」
と早速 「じーちゃんトンボ取りしようよ!」 と家へやって来た。

名人と言われると 「暑いから」 なんて言ってられない。
ところが今回のトンボはすばしっこく、中々捕れない(^▽^;)

その内 「名人なのに捕れないのー?」 といやみが、益々名人の焦りが(-_-;)
そのうち 「ぼくがやるからあ~!」 と捕獲編を取られて交代された。 

10354231_1509634602587554_7412892462693094980_n[1]_convert_20140827125121


よし! 私はコーチに徹しようと思い子供に ノウハウ を並べると、それに
合わせて慎重に言う事を聞いてやろうとするが、そうは簡単に捕れるものではない。

10639571_1509634612587553_4106698168532054722_n[1]
    そうそう腰を低くしてそーっと網をかざして~!!


「がんばれ! ボクも名人になれるぞ!」

と、励まして、細かく指導と言うか、 「お尻を下げて網を低く」 事細かく動作を
指示していたところ、 「やったあ!! あのすばしこいオニヤンマが捕ったあ!!」

 「ボクも名人になれたぞ~!」

と言うと初めて捕まえた子供の喜びの顔が何とも言えなかった。
家へ帰って 「ボクも名人になれたよー!」 と親に報告だろう。

10620713_1509634639254217_1862331626746226576_n[1]_convert_20140827125149
    誇らしげな顔で網からトンボを出してかごに入れて!

本人も喜んだが私も嬉しかったね~~! 
自分で 「指導の結果だあ~~!」 とね!!

1908070_1509634665920881_3913170550001791104_n[1]_convert_20140827125040
   隣の女の子も駆けつけて「名人、すごーい!」と。

高校野球にしても何のスポーツでも音楽界にしてもすべてのジャンルでのコーチ
の良し悪しで本人の頑張りと合わせて結果が違ってくる。
良ければ名人を維持でき、悪ければ 「何だい名人駄目だなあ!」 とののしられる。

本人の嬉しさの顔を見たのと、名人を育てた自分だけのコーチの誇りを感じ、
そんな暑さを忘れられた瞬間でした。

オーイエー!!\(^o^)/

-- 続きを読む --
2014/08/27 Wed. 13:12 | trackback: -- | comment: 0edit